rebelog

レブル250のブログ

20180901 オイル交換の備忘録

前回のオイル交換。

いつで何キロ?

どこかに記録したけど、

思い出せません…

 

と言うわけでこちらに備忘録。

今回のオイル交換は、

5674キロでフィルターも交換しました。


f:id:maruniku:20180901223313j:image


f:id:maruniku:20180901223331j:image

 

テキトーに入れてたら、

オイルが上限ラインになってしまいました…

 

ついでに自転車のチェーンも交換。

チェーンがキレイになると、

他の汚さが気になってしまいます。


f:id:maruniku:20180901224127j:image

 

結局クランクをBBから抜き、

チェーンリングをばらして清掃。

 

すっかり汗だく(×_×)

スプロケットとディレーラーの汚さに目をつむり、

作業完了にしました。

他は?

まあそのうちです(´・ω・)

20180827 まだ夏休みなのね

平日休み。

釣りに行こうと思っていましたが、

朝4時に起床して波データをチェックして、

少し波が高そうなので二度寝

 

結局いつもと同じような時間に起床して、

ツーリングに行くことにしました。


f:id:maruniku:20180827201443j:image

 

西湘PAに到着。

いつも立ち寄りますが、

いつもいい感じです(^_^)

 

西湘バイパスから箱根新道に進み、

快適なペースで芦ノ湖に到着しました。


f:id:maruniku:20180827202026j:image

 

箱根駅伝ミュージアムの近くにバイクを停めて少し散策。

我が母校はどうだったんだっけ。


f:id:maruniku:20180827202730j:image

箱根峠から伊豆スカイライン方面へ。

青空と山の緑のコントラストが気持ちいいな~

 

十国峠レストハウスに立ち寄り、

初めての伊豆スカイラインに向かいます。


f:id:maruniku:20180827202516j:image

 

行き先を告げて、

料金前払いして出口で渡す券をもらいました。

 

しばらくは尾根伝いのコースらしい、

遮るもののない景色でした。

途中からは林間コース。

適度なカーブが続いているうちに冷川に到着しました。

心配していたスピード出しすぎなクルマとバイクはいませんでした。

 

どこまで行こうかな~

あまりはっきりと決めていませんでした。

 

以前に走っていい感じだったコースを進み、

道の駅 天城越えに立ち寄りコースを検討。

下田に決定。

テキトーです(^_^)

 

国道414号線の河津から下田へのルートは途中が狭く、

僕ならクルマでは通らないだろうなぁってルートでした。


f:id:maruniku:20180827210238j:image


f:id:maruniku:20180827210304j:image

ひたすら走り、

下田のまどが浜海浜公園にやって参りました。

疲れました…

お昼にしましょう(^-^)


f:id:maruniku:20180827211506j:image

 

西湘PAで買ったおにぎりセットです。

以前から売店のおにぎりが気になっていたのです(^_^)


f:id:maruniku:20180827211615j:image

 

保冷剤を入れた保冷バッグを持参していて、

おにぎりを入れて来たのでした。

 

公園でおっさんが一人でおにぎりを食べている絵は、

端から見たらちょっとシュールに見えそうですが、

疲れた体に適度な日陰と南風が心地よくてのんびりしました。

 

近くで親子連れが釣りを開始すると、

すぐにキスが釣れていました。

足場もよくて気軽にできそうですが、

ここまで来るだけでもう十分おなかいっぱいな感じで私には多分ムリ…

 

お昼を食べたばかりだけど、

ここからはまっすぐに帰ります。

ずっと山中を走ってきたので東伊豆の海沿いに戻ることにしました。


f:id:maruniku:20180827224842j:image

 

旅の駅 グランパルポートで途中休憩。

ツーリングの定番行事はなるべくこなしますよ。

ケニーズハウスカフェのニューサマーオレンジソフトにしました。

 

帰りも伊豆スカイラインを走りたい欲求が沸々と湧いてきましたが、

もう東伊豆の下道を走れなくなるかもっていう危機感からそのまま135号線を北上。

 

伊東からペースが落ち、

真鶴ブルーラインの渋滞を眺め、

県道740号線の途中からどっぷりと渋滞にはまりました_| ̄|○

 

そういえば、

海水浴場はどこも繁盛していたし、

ランパル公園の駐車場など、

どこもかしこも混んでいそうでした。

娘の学校が始まったのでもう夏休みは終わったと思っていました…

8月中は都道府県によって夏休みのところがあるようでした。

 

暑さにヘロヘロになりながら帰宅。

釣りに行くつもりからツーリングに変更したけど、

休暇の過ごし方を数パターン考えておこうと反省した日でした。

 

伊豆スカイライン

次は帰路に走ってみたいな。

20180825 午前中ツーリング

お昼過ぎから用事があるので、

午前中だけのツーリングに行ってみました。

時間を考え、

宮ヶ瀬、道志、山中湖、御殿場コースにしました。

7時くらいに出発。


f:id:maruniku:20180825130032j:image

 

主要幹線道路は通勤中のクルマでそこそこ混んでいましたが、

東名高速の北側からは快適に進みました。

前回はメッシュジャケットで寒い思いをしたので、

今回は夏以外用ジャケット…

暑すぎる_| ̄|○

道の駅でトイレ休憩しても、

走っている方がまだいいのでそそくさと出発。


f:id:maruniku:20180825131246j:image

 

8時くらいに宮ヶ瀬湖に到着。

道中の道路の両側には猿の群れがいて、

「安全運転して」と子猿の目が訴えているようで、

先行車について行くのをやめてのんびり進みました。

 

宮ヶ瀬湖を出て道志みちに入ると、

クルマとバイクの交通量が増えました。

前後にクルマでしたが、

のんびりツーリングにはちょうどいい感じでした。

まあ、何台のバイクにオーバーテイクされたのかは数えていません(^_^;)


f:id:maruniku:20180825132724j:image

 

道志の渓流を眺めながらのんびりと進み、

道の駅どうしに到着しました。

入口から渋滞するようなことはないけど、

すでに多くのバイクが停まっていました。

暑いのですぐに出発です。


f:id:maruniku:20180825133400j:image

 

山中湖までの道を快適に進みました。

山伏峠の近くの温度は23度で、

走っているとちょうどいい体感温度でした。

国道138号線を御殿場方面に。


f:id:maruniku:20180825133826j:image

 

道の駅すばしりに到着。


f:id:maruniku:20180825134003j:image

 

ツーリングの定番ソフトクリームを注文しましたが、

あまりの暑さにあっという間に溶け、

Tシャツにボタボタと垂らしてしまいました…

 

ここからはまっすぐに帰宅。

ジャケットの選択を誤ったけど、

渋滞にはまることなく走れたので助かりました(^_^)

20180819 沖あがり食堂ツーリング

久しくツーリングに行ってないな~

不完全燃焼が続いたけど、

うれしくなるようないい天気(^o^)/

行きたいと思い続けていた、

漁協直営食堂の沖あがり食堂に行ってみよう。

 

と思っていたんだけど、

二度寝をかまして10時くらいに出発…


f:id:maruniku:20180819200905j:image

 

とりあえず、

この日も西湘パーキングにやって参りました。

出発が遅かったからか、

思ったよりもバイクは停まっていませんでした。

駐車場からは、

僕と同じカラーのレブルが入れ違いで出て行きました。

レブルもポツポツ見かけるようになってきました。

 

西湘バイパスを早川でおりて、

135号線を右折して根府川駅の方面に進みました。

通行量と信号機の少ない快適路。

先行するクルマはスローペースでしたが先は遠いしのんびりもいいね、

などとこの頃は余裕をかましていました…

 

湯河原海岸の手前で135号線に合流しました。

その少し先の真鶴道路との合流から熱海まですべて渋滞_| ̄|○

暑い。死ぬ…

停まるととてもつらいので、

空冷のためすり抜けをさせてもらいました…

 

熱海のメインストリートを抜けるとやっと快適なペース。

長浜海浜公園はスルーして、

ファミマの脇から静岡県道80号線へ。


f:id:maruniku:20180819215703j:image

 

山伏峠に到着。

先行車、後続車のないマイペース区画でした。


f:id:maruniku:20180819215949j:image

 

峠を下ると田園風景が広がります。

好きな景色なのでパチリと写真を撮っていたら、

西湘パーキングで見かけたレブルが通過して行きました。

奇遇にも同じルートだったようです。

 

f:id:maruniku:20180819230419j:image

 

のんびりと里山を走っていると

暑くて仕方がなかったけど、

稲穂は秋が遠くないと伝えていました。

 

長浜海浜公園で休憩しなかったので、

修善寺駅近くのセブンイレブンで休憩することに。

すると、駐車場に今朝から何度かお見かけしたレブルが停まっていて、

駐車場でお茶にしていたら声をかけてくれました。

ライダーさんは僕より一回り以上若い女性だったので、

少しどぎまぎしてしまいましたが楽しく休憩ができました。

ありがとうございました。


f:id:maruniku:20180819232118j:image

 

修善寺から達磨山レストハウスまではいいペースでした。

戸田からは西伊豆を南下。

信号のない快適路ですが、

先行するクルマは平均速度30キロ…

僕は何かに試されているのだと思い、

原チャリ数台に抜かれながらもクルマとのんびりと土肥に。

 

土肥からは136号線ですが、

そこそこクルマが多くてペースがあがりません。

 

空腹が重なりヘロヘロになってきました。

スローペースだけど自分を励ましながら進み、

やっと目的地に到着。


f:id:maruniku:20180819233545j:image

 

15時くらいに到着でしたが、

待ってる方が数人いました。

もうヘロヘロなので休憩がてらゆっくり待つよ( ´-ω-)


f:id:maruniku:20180819233916j:image

 

いか様丼を注文しました。

新鮮なのか歯ごたえがよく、

モグモグしているとあっという間に完食。

美味しかったけど、

疲労感に包まれていて、

どんなだったかなんだかもう思い出せません…

 

食後はさっさと帰ります。

西伊豆から戸田を通って沼津と考えていたけど、

やはりペースは上がらないだろうと思い、

仁科峠に向かいました。

 

センターラインのない区画が多いけど、

そもそも通行量が少ないのでいい感じに進みました。


f:id:maruniku:20180819235239j:image

 

136号線から行く手を見上げると、

山頂付近は牧場かなと思いました。

到着してみるとやっぱり牧場でした。

ソフトクリームのノボリがあったけど、

寒くてそんな気分にはなりませんでした。

メッシュジャケットのしたにウインドブレーカーを着ました。


f:id:maruniku:20180819235658j:image

 

仁科峠を北上して西伊豆スカイラインへ進みました。


f:id:maruniku:20180819235818j:image

 

1枚着たけど風が強くて寒い…

 

この日の西伊豆スカイラインは、

リッターバイクがすごい速さで、

安全運転って大切だなと思い出させてくれました。

 

修善寺道路から伊豆中央道へ。

伊豆中央道の料金所までほとんど渋滞でした_| ̄|○

左手の握力を心配しながら246号線に。

道の駅ふじおやままではいいペースで進みました。


f:id:maruniku:20180820001040j:image


f:id:maruniku:20180820001053j:image

 

初めてマンホールカードをもらいました。

何度も来ていましたが知りませんでした。

おみやげを買って出発。

 

さあどんどん進むぞって思っていたら、

道の駅を出てすぐに渋滞_| ̄|○

 

246号線の一つ目の信号を右折して足柄峠へ。


f:id:maruniku:20180820001540j:image

 

もうヘロヘロなので峠とかいいのになぁ…


f:id:maruniku:20180820001700j:image

 

無事に帰宅できました。

ただ、残念ながらおみやげのサブレはボロボロになっていました…

サドルバッグにサイダーのビンと適当に詰めたのがダメだったようです。

次から注意しよう。

 

20180714 かき揚げに敗北

なかなか休みにツーリングに出られないまま、

梅雨明けから一気に真夏になりました。

 

この日はTさんと沼津に、

ツーリングとちょい釣りに行きました。

夜明けの前後が釣りのいい時間帯ですが、

混んでて入る場所がないだろうし、

そもそもそんなにガッツリと釣るより、

ツーリングが今回のメインテーマです。

5:30くらいに出発しました。

 

御殿場までは少し肌寒い感じでしたが、

そんな肌寒さがありがたくなるような暑さに包まれました…

暑さと戦いながらなんとか沼津の千本原に到着。


f:id:maruniku:20180715205637j:image

 

先発組はあまりの暑さにご帰宅されたのでしょうか。

ポツポツとスペースがありました。

どこでもいいので早速スタート。

 

僕の竿はTさんの竿の1/10くらいのお値打ち価格。

まあ安物です(^_^)

安物の意地を見せてやる~

なんて思っていましたが先を越されました。

 

f:id:maruniku:20180715210638j:image

 

とりあえず僕も釣れました。

しかし、暑い。

暑すぎる…

せっかく遠征してきたけど、

暑さに負けてほどほどで撤退しました。

 

沼津港が近いのでちょっと行ってみました。

人は多いけど思ったほどには混んでいません。

これならあのお店もすんなり入れそう。


f:id:maruniku:20180715211548j:image

 

丸天のかき揚げ丼です。

以前にも食べたことはあったんだけど、

あまりの暑さと、

油っこいものに弱くなったという加齢のため、

完食できませんでした…

もう若くないなぁ…

 

お店を出るとクラクラしてきました。

満腹で気持ちも悪いです( -д-)

帰路は水分補給と休憩をしながら走り、

帰宅後は泥のように寝ました。

 

夏のツーリングは、

油っこいものはやめてアッサリしたものにします…

 

20180604 富士宮口五号目と大倉川ダム

ダムマニアではないけど、

ツーリングの目的にいいかなと思うようになり、

少しダムカードのことを調べてみました。

 

今回行くことにしたのは大倉川ダムです。

大倉川ダムはバイクで何度か行ったことのある白糸の滝の近くでした。

ルートはバイクでは走ったことのない富士スカイラインにしようって考え、

それなら通行規制のないうちに五号目まで行ってみよう、

戻りは国道469号線の気になるカフェに寄り道してみようって、

あれやこれやとツーリングの目的が浮かんできたのでした。

 

f:id:maruniku:20180604205343j:image

 

246号線で御殿場へ向かい、

いつも立ち寄る道の駅ふじおやまで一休み。

とてもいい天気で、

これから目指す富士山が遠くによく見えました。

 

246号線から富士スカイラインへの交差点には大きな看板があり、

迷うことなく右折して県道23号線を進みました。


f:id:maruniku:20180604210958j:image

 

富士山に向けて少しずつ高度を上げながら進むと、

多くの自衛隊車両とすれ違いました。

道路の両側は自衛隊駐屯地と米軍キャンプでした。

 

f:id:maruniku:20180604221201j:image

 

だんだんと樹海のなかを進むようになり、

県道152号線に突き当たります。

 

f:id:maruniku:20180604221713j:image

 

標高が上がるにつれて寒くなってきました。

防寒対策にバッグに忍ばせていた、

ペラペラダウンジャケットを内側に着るため、

水ヶ塚公園の駐車場に立ち寄りました。

 

しばらく樹海のなかを進んでいて、

富士山を見られなかったけど、

ここからは一気に近くなった富士山を見ることができました。

なお、森の駅富士山は10時からの営業で、

9:20にいたわたくしは入れませんでした…

 

f:id:maruniku:20180604223020j:image

 

富士宮口への案内看板があり右折。

 

f:id:maruniku:20180604223443j:image

 

タイトなコーナーが増えて、

ぐんぐんと標高が上がります。

 

f:id:maruniku:20180604223706j:image

 

普段、遠くから眺める富士山とは異なり、

間近で見上げる富士山は初めての体験です。

スゲ~

近い~

気持ちいい~

同じようなキーワードが繰り返し頭に浮かびます。


f:id:maruniku:20180604224833j:image

 

もっと続いて欲しいと思うけどあと少しです。


f:id:maruniku:20180604225710j:image

 

富士宮口五号目に到着しました。

じっくりと山頂を見上げていると、

いつか登山をしたら、

今まさに富士山にいるんだという感じを、

より強く実感できるんだろうと考えました。

 

とりあえず下界は夏日の防寒対策は、

ペラペラダウンジャケットでなんとかなりました。

次の目的地、大倉川ダムへはずっと快走でした。

 

f:id:maruniku:20180604230823j:image


f:id:maruniku:20180604230838j:image

 

大倉川ダムに到着です。

夏のような日差しで、

さっさとダウンは脱ぎました。

 

f:id:maruniku:20180604231100j:image

 

管理事務所入口にスタンプがあり、

紙とインクは下段のボックスにありました。


f:id:maruniku:20180604231457j:image

 

薄いなぁ…

これを持ってミルクランドへ。

 

f:id:maruniku:20180604231622j:image

 

売店でさっきの紙を見せると、

ダムカードをもらえました。

 

f:id:maruniku:20180604231816j:image

 

ソフトクリームの代わりにコーヒー牛乳にしました。

気になるカフェで魅惑的なデザートがあるかもって考えたのでした。

 

戻りは469号線を進みました。

カフェは定休日_| ̄|○

一気に帰宅しました…

 それでも富士山大満足ツーリングになりました。

20180530 ハロゲンライト交換

暗い夜道の走行時に、

ライトがもう少し明るかったらいいなぁ…

って思うことが度々あり、

ハロゲンライトを交換することに。

 

f:id:maruniku:20180529230019j:image

 

LEDのヘッドライトを考えましたが、

安いものだと信頼性が乏しい気がして、

ハロゲンにしました。

 

バイク用のハロゲンH4で検索して、

レイブリックホワイトサンダーSに決定。

なんだか強そう(^_^)

安心の日本製と思いたいです。

 

さあ交換してみました。

必要な工具は5ミリの六角レンチだけ。

ヘッドライトカバーは簡単に外せました。

 

f:id:maruniku:20180529232003j:image

 

プラスのビスが見えますが、

外す必要はありません。

実は外してしまったけど、

なめてしまいそうで余計な一手間でした…


f:id:maruniku:20180529232238j:image

 

ごちゃごちゃの配線をかき分け、

コネクタを抜き、

ゴムキャップも抜きました。

あとはバルブスプリングをずらして、

純正ハロゲンと交換完了。

 

交換は簡単でしたが、

ごちゃごちゃの配線を押し込んで、

ヘッドライトカバーをつけるのが一番大変でした。

ビミョーに隙間ができてしまって、

何度もつけたり外したりの繰り返し。

結局、納得いかないので、

明るい時に再度チャレンジしましょう。

 

交換後に近所をお試し走行。

明るくなったとは思うけど、

劇的な変化は感じませんでした。

まあ、劇的に変わるくらいだと、

他者へのまぶしさ迷惑も増加するから、

これくらいがいいのかな。